車両研究部 FUJI-1GP参加

車両研究部は8/14に行われたFUJI-1GPに参加してきました。

今年は、昨年同様RX-7 FD3SとマークⅡ(AT)での参加になりました。今年からクラスをSタイヤを使うS-Turboクラスに変更しましたので、RX-7 FD3S、マークⅡともSタイヤに変更してあります。

今年から、予選はくじ引きではなく、タイムアタックになったので、後方41番手からのスタートになりました。

image001
今年も学生が沢山乗るので、上位に入ることはできないので予選順位はあまり気にしません。

image003image005image009image007

毎年恒例スターティンググリッドで記念撮影。今年はマークⅡで4年生AOK君がスタートドライバーです。

image011

スタート前、緊張してる??

そして、いよいよスタートです。スタート後は、今年も3周でドライバーチェンジでローテーションしていきます。

image015image013image019image017image023image021

ピット作業は、1年生が車両交換の際にトランスポンダの付け替えをしてくれています。

1年生は来年ドライバーとして走行してもらいます。

image027image025image031image029

残り約1時間の所でRX-7 FD3Sがガス欠。

そしてピットインしますが、すぐにマークⅡに車両を交換して、ピットアウト。

予想よりRX-7 FD3Sの燃費が悪いです。

そして、4時間経過。ゴールです。順位はなんと、クラス2位。総合はひ・み・つです。

夏休み中に学校へ来て整備してくれた部員たちのおかげでRX-7 FD3S、マークⅡ共にノートラブルで4時間のレースを終えることが出来ました。

また、卒業生も来てくれて、とても楽しいFUJI-1GPとなりました。

image035image033

ゴール後、皆で記念撮影。お疲れ様でした。
普通であれば、ここで解散となるのですが、恒例のBBQを今年もしますので、キャンプ場へGO!!

image039image037

今年も、大量の肉があっという間になくなりました。

このまま、キャンプ場に一泊してUターンラッシュを渋滞を回避します。標高の高い山中湖周辺は夜は寒いくらいでした。

翌朝、朝食を食べ、片づけをして学校に戻りました。

image041

朝食はハンバーガー?

今年も多くの学生が富士スピードウェイを走ることが出来て、非常にいい経験が出来ました。

また、車両にトラブルがなく無事に終わって良かったです。そしてMOTY‘S様、プロジェクトμ様、今年もありがとうございました。

レースから学ぶ|専門学校 読売自動車大学校

クラブ活動|専門学校 読売自動車大学校