新入生校外オリエンテーションスバル群馬製作所見学

2017年4月21日
新入生「校外オリエンテーション」を実施しました。

 

昨年度から株式会社SUBARU様の群馬製作所の見学をさせていただいています。

これから学ぶ『自動車』をボディ用鋼板のプレス工程→ボディ溶接工程→組み立て工程と一連の流れを見学して1枚の鉄の板から『自動車』が完成するまでを学び、2年間または4年間、勉学を共にする仲間と親睦を深めてまいりました。

・学校名がありました。

・見学前に全体説明です。

「今月、株式会社SUBARUに社名変更しました」の説明から始まり「会社の歴史」「車ができるまで」「工場の概要説明」などのお話をお聞きしました。

・クラス毎にSUBARUの技術と歴代の名車の説明をしていただきました。

・SUBARUといえば【BOXERエンジン】

・名車【スバル360】

・「ん?なんか変だぞ??」

・ワールドチャンピオン

・記念写真

・全員で昼食です。

・食欲旺盛でおかわりの列が・・・・・・

・親睦を深めています。

今日の日を忘れずに全員が2年後に二級整備士になってくれることを信じています。

≪募集・広報室DGC≫

自動車整備学科