2017もてぎKART耐久フェスティバル“K-TAI”参戦ブログPart3(8/6(日)レース編)

2017年8月6日(日)9時30分、日章旗が振られ、117台が参加した2017 もてぎKART耐久フェスティバル“K-TAI”7時間耐久レースのスタートが切られました。

本校は今年で9回目の出場となります。

本校のドライバーは堅実な走りをしてくれました。

またレースをサポートしたメンバーも給油、整備、サインボード表示など完璧な作業をしてくれました。

レース開始後7時間が過ぎ、チェッカ-フラッグが振られレースは終了となりました。

レース終了後は最終ドライバーを全員で迎えます。

今回は4位となり表彰台にあと一歩手が届きませんでしたが、「学生、卒業生、教員が一体となり、無事レースを終了する」という目的は達成できたと思います。

レース終了後はみんなで記念撮影を行い、終了としました。

今回のレースに向け先頭に立ち頑張った学生、卒業生の皆さん、たくさんのご協力を頂きました先生方、本当に有り難うございました、

また御声援頂きました皆様にも熱く御礼を申し上げます。

最後になりましたが、今年も多大なるご協力を頂きました

レーヴカートサービスの大久保様、俊幸モータースの成毛様、山本様、トップシークレット様、モティーズオイル様 (順不同)

本当に有り難うございました。心より御礼申し上げます。

2017もてぎKART耐久フェスティバル“K-TAI”参戦ブログPart2(8/6(日)レース前編)

2017もてぎKART耐久フェスティバル“K-TAI”参戦ブログPart1(8/5(土)レース前日編)

K-TAIで2位。ポールポジション賞、優秀周回数賞、茂木町賞を受賞(昨年度の模様)