Fuji1-GP2017でクラス優勝(車両研究部)

車両研究部は今年もFuji1-GPに参加してきました。

レースに参加する為に事前に整備を実施しました。

キャリパーの結合部分からブレーキフルードが滲んでいたので、キャリパーを交換することにしました。キャリパーは中古部品を購入したので、オーバーホールしてから塗装をして車両に取り付けました。

また、エンジンオイル、ミッションオイル、デフオイルをMOTY‘S様にご提供いただきましたので、交換しました。MOTY’S様、毎年有難うございます。

FUJI-1GP当日

御殿場市内のコンビニで朝食を購入する為に立ち寄ったらGT-Rが大量に……

うちのGT-Rはどれでしょう??読売GT-Rはまだ、新車の慣らし中なので、大人しく走行します。

サーキットに到着したら準備を始めます。

予選は、アタックせず車両のチェックを行うようにしました。

スタート前。天候が……

スタートの時には雨が降ってきてしまいました。

スタート後、20分経過したころには大雨になってしまいました。

その後、何度か赤旗中断が有りましたが、本校の車両はクラッシュすることもなく走っていましたが、マークⅡにトラブルが発生。

オルタネータ(発電機)が発電する電流が低くなってしまいしまいました。

雨なのでワイパー、ヘッドライト、エアコンを使用すると発電する電気と使用する電気の割合が使用する電気の方が多くなってしまいこのままでは、コース上に止まってしまう可能性も有り、完走も出来なくなってしまうので、ドライバーチェンジの間にバッテリー交換し、エアコンも使用禁止にして何とか完走!!

しかも、クラス優勝というオマケつきです。

富士スピードウェイの表彰台に立つこともできました。

優勝トロフィーとシャンパン(ノンアルコール)

マークⅡは学校に戻ってからオルタネータを交換し筑波サーキットの走行会では元気に走行していました。

Fuji1-GP2017写真アルバム

報告:NKG

レースから学ぶ