レースから学ぶ

さまざまなレースに参加 1級整備学科ではEVフェスやエコランなどで環境技術も学べる

クラブ活動

読売カートクラブ

読売カートクラブ

K-TAI 2位入賞。本格志向のレースチーム

車両研究クラブ

車両研究クラブ

[Fuji-1GP] ドライバーの15名中10名が学生で完走

ジムカーナ場走行会

[ジムカーナ場走行会]

GT-R R35やマイカーでドリフト走行

1級整備学科

日本EVフェスティバル

日本EVフェスティバル

優勝、準優勝のワンツーフィニッシュ!RX-8を電気自動車化

Honda エコ マイレッジ チャレンジ

Honda エコ マイレッジ チャレンジ

1リットルのガソリンでどこまで走れるか

2016年11月3日(祝)に行われたジャパン日本EVフェスティバル2016の「コンバートEVディスタンスチャレンジ」にダイハツ ミラ・ジーノ、マツダ RX-8の2台で出場し、優勝、準優勝のワンツーフィニッシュとなりました。

日本EVフェスティバル2016で1級整備学科が優勝,準優勝のワンツーフィニッシュ!

イベント

ラリー大会

ラリー大会

40年以上続く卒業生も大勢参加する巨大イベント

2&4レースツアー

2&4レースツアー

受験生のための2&4レース観戦ツアー

お台場カートツアー

お台場カートツアー

受験生のためのカート体験ツアー

読売カートクラブ ギャラリー


2016年8月28日(日)にツインリンクもてぎで開催された<2016もてぎKART耐久フェスティバル“K-TAI”>のエンジョイクラス(7時間耐久)に参戦しました。
第2位になり、ポールポジション賞、優秀周回数賞(2位)、茂木町賞と3つも受賞し、過去最高の成績を収めることができました。

K-TAIで2位。3つの賞を受賞

2015年8月29日(土),8月30日(日)にツインリンクもてぎで開催された<2015もてぎKART耐久フェスティバル“K-TAI”>のエンジョイクラス(7時間耐久)に参戦しました。
第2位になり、優秀周回数賞と茂木町賞を受賞しました。

K-TAIで2位。優秀周回賞と茂木町賞を受賞

2012K-TAIの練習走行会でのレーシングカートの車載カメラで撮影しました。
雨の中を調整しながら走った、希少な映像をぜひご覧ください。

ハルナモータースポーツランドで走行会を実施しました。
1年生もカート走行に慣れ、楽しい走行会となりました。

車両研究部 ギャラリー

2016年8月14日(日)に富士スピードウェイで開催された「Fuji-1GP 2016」で走った専門学校 読売自動車大学校 車両研究部のMAZDA RX-7FD3S(レース仕様)の車載カメラです。
200km/hオーバーの迫力ある動画をご覧ください。

Fuji-1GP2016 順位はなんとクラス2位!?

2015年8月16日(日)に富士スピードウェイで開催された「Fuji-1GP 2015」で走った専門学校 読売自動車大学校 車両研究部のMAZDA RX-7FD3S(レース仕様)の車載カメラです。
レースドライバーとして23名も乗車しレース初めてという学生も大勢のチームで参加でしたが、無事完走できました。

FUJI-1GPで23人もレースドライバー

2014年8月17日(日)に富士スピードウェイで開催された「Fuji-1GP 2014」に車両研究部が参戦しました。

筑波サーキットのジムカーナ場で撮影。
専門学校 読売自動車大学校の実習車やマイカーを使って車両研究部がジムカーナ体験。
安全を十分に配慮し行いました。

車両研究部がついにWEC参戦?!『簡単に言うと椅子でレース(笑)』

もてぎEnjoy耐久レース”Joy耐”

Joy耐とは、ツインリンクもてぎが最も力を入れている4輪の耐久レースの一つです。
レースドライバーは、専門学校 読売自動車大学校を代表して谷口いづみ先生と、池田美穂選手(本校卒業生)、池田克久選手の3人が担当。 レースメカニックは学生選抜が担当します。

JOY耐

2016年、クラス1位を独走状態で走行していましたがホイールの寿命によるトラブルでクラス13位、総合73位という悔しい結果に。

2016JOY耐7時間耐久レース結果報告

2015年のレースメカニックは自動車整備学科2年生の3名、1級整備学科4年生の2名の、計5名が担当しました。
結果は過去最高のクラス2位、第15回大会賞、レディース賞を受賞しました。

Joy耐でクラス2位

TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ

ネッツトヨタ群馬ジースパイスレーシングチーム様より、TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ参戦のお話を頂き、
2016年7月31日(日)渋川ラウンド、8月21日復興福島・福島ラウンドの2戦にスポット参戦です。
ジースパイスレーシングチームSKG監督、女性メカニックKBYさん、ドライバーに本校講師谷口、コ・ドライバー(ナビゲーター)RISAさん、メカニックに本校2年生GJRさん、1年生のUJTさんが参加。
とてもフレッシュな女性チームで、2戦ともにクラス3位入賞を獲得することができました。

TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ参戦

レーシングドライバー 谷口いづみ先生

Joy耐

谷口いづみ先生はレーシングドライバー。
そのドライビングテクニックはJoy耐でも発揮されクラス2位に貢献しました。

Joy耐でクラス2位

TOP SECRET superGT-Rと谷口いづみ先生

谷口いづみ先生はTOP SECRETのドライバーとしても活躍していました。

一級自動車整備士 谷口いづみ先生

一級自動車整備士の谷口いづみ先生

同走行会

専門学校 読売自動車大学校の車両研究部・ラジコン部・読売カートクラブでコースを借り切っての合同走行会。
安全を十分に配慮し行いました。

専門学校 読売自動車大学校ラリー大会

40年以上続く伝統の大イベント。
参加者は在校生・教職員・卒業生で200人以上、自動車は100台以上集まるから圧巻です。

リザルト発表!第43回 専門学校 読売自動車大学校ラリー大会

このページをシェアする

オープンキャンパス

見学や相談はもちろん、TOYOTA 86で体験もできます。
気軽にご参加ください

TOYOTA 86でオープンキャンパス

オフィシャルSNS