オープンキャンパス
資料請求

ニュース 1級整備学科特待生制度の新設について

1級整備学科特待生制度

国土交通省は、自動車の目覚ましい技術革新に対応するため、より高度な知識、技能、コミュニケーション能力を身につけた一級自動車整備士の育成に力を入れています。
専門学校 読売自動車大学校はこの趣旨に賛同し、経済的な支援を行なう特待生制度を設けます。一級自動車整備士資格の取得を目指す成績優秀な学生を対象とした制度です。

1級整備学科特待生制度
対象者 以下のすべてを満たす者
1.成績優秀で勉学態度が他の範となる者
2.経済的な理由により1級整備学科への進学・編入に支障をきたすおそれのある者
3.本校1級整備学科および自動車整備学科の在校生
支給人数 8名以内
支給金額 3年次の学生納付金のうち授業料全額を免除
選考方法 書類選考及び面接
資格の損失 以下の場合には特待生資格を喪失し減免額を速やかに一括納品する義務を負う
ア)学業成績が著しく低下した場合
イ)病気・事故以外の理由で休学・退学した場合
ウ)応募書類および提出書類の記載内容に虚偽があった場合
エ)その他特待生として不適当と認められた場合

学費・奨学金

オープンキャンパス

見学や相談はもちろん、TOYOTA 86で体験もできます。
気軽にご参加ください

TOYOTA 86でオープンキャンパス