オープンキャンパス
資料請求

ニュース 優勝!2017JOY耐7時間耐久レース

Joy耐とは、ツインリンクもてぎが最も力を入れている4輪の耐久レースの一つです。
レースドライバーは、専門学校 読売自動車大学校を代表して谷口いづみ先生と、池田美穂選手(本校卒業生)、池田克久選手の3人が担当。 レースメカニックは学生選抜が担当します。

今年は、2017年7月1日(土)に公式予選、7月2日(日)に“JOY耐”7時間耐久レースが開催されました。

結果はクラス2優勝(総合23位)
出場8回目にして悲願のクラス優勝を果たすことができました!

その他に女性ドライバーが1名以上いる総合最上位チームに送られる、“レディース賞”と“茂木賞”を頂き合わせてトリプルでの受賞という最高の結果となりました。

スターレット
今年はボディーを新しくするためノーマルのスターレットからレーシングカーを製作しました。
まず、ボディー色がシルバーだったので、読売カラーのオレンジにオールペンをしました。
1級自動車整備学科の板金実習で塗装
この車両を1級整備学科の板金実習で塗装することになりました。
ベース車両はAT(オートマチック)
実は、ベース車両はAT(オートマチック)なのです。学生がメカニックを担当しています。
本番用エンジンの製作開始
本番用エンジンの製作開始です。今回は1級整備学科のSZK君が頑張ってくれました。
予選結果はクラス2位、総合51位
そして雨模様の中、いよいよ予選開始です。
予選結果はクラス2位、総合51位からのスタートとなりました。
JOY耐レースメカニック
決勝当日。朝方まで降っていた雨もすっかり上がり、猛烈な蒸し暑さの中 決勝レースが行われました。
JOY耐レースタイヤ交換
学生メカニックによる見せ場“タイヤ交換”です。
我がチームの学生メカニックは完璧に作業を行い、練習の成果を思い切り発揮することができました。
JOY耐レースゴール
そして長いようで短かった7時間、2位に1ラップの大差をつけての優勝ゴールとなりました。
JOY耐レースシャンパンファイト
チーム一丸となって頑張った結果です。本当に嬉しいです。
一緒に頑張ってきてくれた学生の皆さん、当日駆けつけてくれた卒業生の皆さん、たくさんのご協力を頂きました先生方、本当に有り難うございました、お疲れ様でした。
応援をいただきました皆様にも熱く御礼を申し上げます。

そして改めまして、今年も多大なるご支援、ご協力を頂きました俊幸モータースの成毛様、山本様、トップシークレット様、ガレージミラルダ様、プロジェクトミュー様、TM岩波様、モティーズオイル様、池田不動産様 (順不同)
本当に有り難うございました。心より御礼申し上げます。

2017JOY耐参戦ブログpart10(決勝優勝編)

2017JOY耐参戦ブログpart9(公式予選編)

2017JOY耐参戦ブログpart8(最終打合せ&メンテナンス編)

2017JOY耐参戦ブログpart7(占有練習会編)

2017JOY耐参戦ブログpart6(エンジン製作編)

2017JOY耐参戦ブログpart5(練習会編)

2017JOY耐参戦ブログpart4(Newマシン製作開始-テスト走行編)

2017JOY耐参戦ブログpart3(Newマシン製作開始-エンジン換装編)

2017JOY耐参戦ブログpart2(Newマシン製作開始-部品換装編)

2017JOY耐参戦ブログpart1(Newマシン製作開始-塗装編)

レースから学ぶ|専門学校 読売自動車大学校

オープンキャンパス

見学や相談はもちろん、TOYOTA 86で体験もできます。
気軽にご参加ください

体験できる!

HONDA CB400SF、TOYOTA 86を分解してみよう。

在校生に会える!

在校生が校内を案内。学校生活などの身近な話も聞けます。

気軽に相談できる!

先生や在校生と相談会。個別で相談もできます。