毎年恒例の1年生資格講習(クレーン&玉掛け特別講習編)

3月11、12、13日に恒例のクレーン&玉掛け特別講習がありました。
最終日は校内の電動クレーンを使用して二人一組で実習です。
学生はヘルメットにツナギ、安全靴で講師の先生の指示に従って上手く吊れるかな??
image001
左の学生「ちゃんと真ん中に、バランスよく掛けてよ~、傾くと危ないから。」

右の学生「大丈夫~、簡単!簡単!!OKです!!」

左の学生「上げま~す!!」

クレーン「ウィ~ン・・・・」

学生二人「・・・・・あれ・・・・・( ̄_ ̄;( ̄_ ̄;」

image003

講師の先生「そんなに傾けたらダメだよ!!(=_=;)アブナイ、オチル・・・。」

もう一回挑戦して・・・・

image005

学生二人「今度は成功、移動させます!!(≧∇≦)b(≧∇≦)b」

ゆっくり向きを変えながら~・・・・

あまり揺らさないように~・・・・・

目の前の障害物をぶつけないように~・・・・

左の学生「あっ当たっちゃう、資材回転させて!!」

image007

左の学生「待って、待って!!ロープ引くのに移動するから!!」

image009

学生二人「よいしょ、よいしょ!!」

向きを変えながら、さらに移動して置き場に!!
image011
学生「ゴールの真上に到着、降ろしま~す!!」ってちょっとズレてない??

・・・・・ゴトン。
image013
学生二人「あ・・・・微妙にズレた。ダメですか(´・ω・`)(´・ω・`)。」

講師の先生「ギリギリ、セーフ!!はい、次のグループの人。」

次の学生二人「はい!!」
 

という流れで受講生51名が順番で実習をしていくのでした。

報告:SZKYO

資格|専門学校 読売自動車大学校