Fuji-1GPに車両研究部23名もがレースドライバーとして参戦

車両研究部は8/16に実施されたFUJI-1GPに参加してきました。

今年からは4時間になったので、事前の準備はいつも以上にしっかりとメンテナンスして参加しました。

参加車両は毎年走行しているMAZDA RX-7 FD3S(レース仕様)とマークⅡ(NA)で参加してきました

image001
image003

マークⅡは初めて富士スピードウェイを走る学生が乗りRX-7は昨年乗ったことが有る学生が乗ることになっていたので、今年もリミッターはカットされています。

image005

何故か読売はくじ運が良く??前の方からスタートする事が多く今年もスターティンググリットは5番でした。
目標は完走なのであまり無理をしないで走るように心がけてもらいながら走行しました。
 
マークⅡは予想外にロールすることによってタイヤとフェンダーが接触することが判明したので急遽、リヤフェンダーの爪を折ることに・・・

image007
image009

順調に走行している中(ほぼビリですが)ピットでは怪しいことをしている学生が・・・
image011
image013
車の配線にしては太すぎる。これはなに??
 
選択教科で電気工事士を選択したTKO君が夜のBBQに備えて電灯を作っています。(驚)(笑)
そんな事をしている間に4時間が経過し、無事ゴールとなりました。

今年も23名もがドライバーとして走行することが出来ました。(そのため順位は悪いですが)
今年走らなかった1年生は来年ドライバーとして走ってもらおうと思います。
 

夏休み期間中学校に来てRX-7、マークⅡを仕上げてくれた学生のおかげで無事完走することが出来ました。
また、MOTY‘S様、プロジェクトμ様ありがとうございました。
そして卒業生が数名来てくれたのは本当にうれしかったです。ぜひまた来年も来てください。できれば卒業生チームが出来るといいですね。

そしてFUJI-1GPの後は毎年恒例みんなでBBQをしながらの反省会です。夜遅くまでサーキットでの話で盛り上がっていました。

image017
image015
image019

そして
今年も大量の肉がなくなりました。
 
今年の文化祭に実際に走行したRX-7を展示しますのでぜひ見に来てください。

報告 顧問NKG 

車両研究部は今年もFUJI-1GPに参加します
FUJI-1GPで26人もの部員がレースドライバーとして乗車し完走(昨年度の模様)
クラブ活動|専門学校 読売自動車大学校
レースでから学ぶ|専門学校 読売自動車大学校