一泊二日の選択授業-体育実技 同行記(1年生)

一年生の選択授業、体育実技の引率に一泊二日で行ってきましたので報告します。
土曜日の朝に学校で集合して一年生21名、教員2名の総員23名はバスに乗り込み、錦糸町から首都高・京葉道路・東関道を通って、茨城県鹿嶋市にある鹿島ハイツ・スポーツ・プラザへ到着しました。
お昼(サラダ・掻き揚げうどん・わかめの炊き込み御飯)を食べて体育館へ。
image001
image003
image005
image007
準備運動の後、ダッシュ、リレー(ビリのチームはスクワットの罰ゲーム付き)、バスケット、ドッヂ・ボールと一日目の運動が終了。
夕飯もみんなで楽しく好きな物を好きなだけ食べて、鹿島の夜は更けていきました。
image009
二日目もホテルのバイキング形式の朝食後、体育館へ移動して昼間で運動をし、唐揚げと半熟卵の洋風親子丼を食べて、帰途につきました。
image011
翌日の月曜日は一年生が実習授業でしたが、体育実技の授業に参加した学生達は普段使わない筋肉を酷使したので、筋肉痛を発症,油の切れたC-3POのようにゆっくりカクカクと校内を移動していました。

お疲れ様。参加学生は全員、単位認定です。