2016JOY耐参戦ブログpart7(結果報告その1)

7月2日土曜日、梅雨の不安定な天気と蒸し暑さの中、公式予選が行われました。
JOY耐は今回で16回目の開催となり、全部で11クラス、今年もフルエントリーの90台です。
我がチームはクラス2となり、参加台数が15台と多いため、かなりの厳しいレースが予想されました。

image001

予選では、AドライバーとBドライバーの最高ラップタイムの合算を基に決勝スタート順位(予選順位)が決まりますが、なんと!今年は、JOY耐出場以来初めてのクラス1位、総合58位からのスタートとなりました。

予選から攻めていく!という目標をひとまず達成することができ、チーム全体にも気合が入ります。

image005image003

当然、決勝では速さだけではなく燃費の良さや、タイヤ交換、ガソリン給油などの作業をいかにスムーズに行うか などが重要となり勝敗に大きく影響してきます。

メカニック一人一人が役割を持ち、まさにチーム一丸となってレースに参加できるのがJOY耐の面白さでもあるのです。

そして予選終了後は、決勝に向けて車両整備&作戦会議を行いました。

image009image007image013image011image017image015

最後はタイヤ交換のシミュレーションを行い明日本番への準備も万端です。

image019image021image025image023

教員 谷口

2016JOY耐参戦ブログpart8(結果報告その2)

2016JOY耐参戦ブログpart7(結果報告その1)

2016JOY耐参戦ブログpart6(レース直前タイヤ交換練習)

2016JOY耐参戦ブログpart5(直前メンテナンス&打ち合わせ)

2016JOY耐参戦ブログpart4(エンジンの組付け)

2016JOY耐参戦ブログpart3(トランスミッションとLSDのオーバーホール)

2016JOY耐参戦ブログpart2(メンバー紹介と占有練習会2)

2016JOY耐参戦ブログpart1(メンバー紹介と占有練習会)

レースから学ぶ|専門学校 読売自動車大学校