2018年JOY耐参戦ブログpart5 公式予選

6月30日土曜日、公式予選

 

今年で18回目となるJOY耐ですが、前日には関東地方の梅雨明けが発表され初夏の青空が広がる中予選が開催されました。

全11クラス、約80台がエントリーする中、我がチームはいつものスターレットのワンメイクでもあるクラス2での参加となります。

 

又、今回はプロドライバーの影山正美選手がクラス10にて初参加され、大変注目が集まりました。

そしていよいよ予選開始です。

予選は、AドライバーとBドライバーの最高ラップタイムの合算にて決まりますが、結果はクラス5位(16台中)、総合51位からのスタートとなりました。

トラブルもなく、まずまずの順位に一安心です。

 

明日の決勝は速さと燃費の良さに加え、タイヤ交換などのピット作業や燃料給油のタイミングなどがレース勝敗の大きな鍵になってきます。

“JOY耐”というネーミングのレースですが、中身はかなり本気のレースです。

メカニック一人一人に役割が与えられ、各自が責任を持ち、チーム一丸となって参加できるのもJOY耐の魅力の一つだと言えます。又、普段では味わうことのできないこの緊張感が何とも言えません。

予選終了後は、決勝に向けて車両整備を行いました。

みんな真剣です。

 

今年は卒業生の松本君と倉本君が後輩の指導に来てくれました。

最後は恒例のタイヤ交換のシミュレーションを行い、明日本番への準備も万端です。

そして夕飯は、毎年経費削減のために自炊を行っています。

今夜は中華風バイキング!?とてもおいしかったです。

お腹一杯にして、明日の決勝は全力で頑張ります!

2018年JOY耐参戦ブログpart4

2018年JOY耐参戦ブログpart3 番外編

2018年JOY耐参戦ブログpart2

2018年JOY耐参戦ブログpart1

【報告 谷口】