2019TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ 参戦報告 

2019 TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ 参戦報告

昨年までのハイブリッドFF車(フロントエンジンフロント駆動)のAQUAから、
今年はFR車(フロントエンジンリヤ駆動)のスポーツカー、トヨタ86での参戦となりました。


これまで同様、ネッツトヨタ群馬様にサポートを頂き、更にGRガレージとして新体制での参戦となりました。


渋川戦では、オフロード競技好きの1級整備学科4年生TKH君が、メカニックとして駆けつけてくれました。
有難うございました。




今年はスポット参戦となりましたが、渋川戦、高岡戦では4位入賞となり、表彰台まであと一歩というところで、
シーズンを終えることとなりました。






昨年までとはまったく特性の違う車両での参加となり、初めは戸惑うことばかりでしたが、
駆動方式が違う車両の走行特性を改めて考えるきっかけとなり、とても勉強になった1年になりました。
そして、なによりも86の魅力にすっかりとはまってしましました。
もっともっと練習をして、来年こそは!?という気持ちでいっぱいです。

ネッツトヨタ群馬様にはこのような貴重な機会をいただきまして、本当に有難うございました。

【報告 谷口】

▽谷口先生がドライバーを務めたレーシングチームはコチラ▽
GR Garage Netz群馬 G’SPiCE

▽専門学校 読売自動車大学校公式ホームページ▽
専門学校 読売自動車大学校